専門特化が流行っている?!交通事故専門治療院ってないから。

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

今って「専門」というのが流行っていることを知っていますか?

整体の業界で言うと

「腰痛専門」「頭痛専門」「肩こり専門」「骨盤矯正専門」というように専門特化というのが流行っています。

めちゃくちゃ多いですよ。とくに「腰痛専門」というのがホームページを見ていると多い。

専門特化していないボクは、そこに関して思う事があるので書いてみました。

なぜ専門が流行っているのか?

なぜ専門特化が流行っているのかというと、多くの整体・整骨院がある中で目立ちやすいからです。

例えばあなたは腰痛で悩まれている。

・腰痛専門の根白石整骨院
・根白石整骨院

どちらに行きたくなるかというと前者の方ですよね。

そしてなぜ腰痛専門院が多いかというと、腰痛の方が多いから。

だからあちこちに腰痛専門整体というのが多くなってきています。

こうなるともっと細分化されていくかもしれませんね。

「ぎっくり腰専門」や「脊柱管狭窄症専門」というように。

本当に専門なの?

文章を読んでいると本当に専門なの?と思う事があります。

上記でも書いたように専門にしたほうが繁盛するからしているのでは?と感じられずにはいれません。

しかも仙台で唯一のと●●専門って書いているけど、いや多いよ(笑)

どこが唯一なんだろう?

私は昔、柔道をやっていた頃に痛み止めの注射も効かなくなる程の腰痛を経験しました。
ほぼ毎日の激しい練習をこなし、ケガをケガと思わず無理をして柔道を続けたのです。
何とかしようと病院などにも沢山通いましたが医師も見放す状態になり、夜もあまり眠れなくなりました。
運良く、私は知人のお陰でよい整体の先生に出会うことが出来たため、
今では運動も問題なく出来るようになっていますが
あのままいたらどうなっていたか・・・
私のケガの経験から言えることは、
体の異常は「気合いと根性で我慢してどうにかなるものではない」
ということに尽きます。
私は整体に救われました。
今度は私がみなさんのお役に立つ番です!

この文章はうちのスタッフである鎌田先生の自己紹介の文章です。

ボクはこの文章を読んだときに「腰痛ならこの人に任せよう」そう思いました。

これだけ熱い思いで書いているのあまりないから。

本来のあるべき専門特化とは?

先ほど書いたうちのスタッフだったり、自分がした嫌な体験をなくしたい!とそういう強い思いがあってするべきものなんじゃないかと個人的には思っています。

ボクの友人でもある東京の先生で頭痛専門の整体院をやっている方がいます。

この人は面白い人で頭痛しかやりません(笑)

他の症状が来たら、信頼している先生を紹介しているそうです。

他の症状は人に任せて、自分は頭痛だけに専念する。

なかなかそんなことできませんよ。

そんな整体院は東京の荒川区にある

「かつみカイロ整体院」

頭痛専門の整体院が東京にある事をご存知ですか?元頭痛持ちだった院長だからわかる、頭痛薬を飲まなくても快適に日常生活を送れるようになる整体です。

かつみカイロ整体院の本屋先生は過去に自分自身が頭痛で悩まされた経験があります。

だから頭痛で悩まれている人を救いたい!という使命で整体をしています。

人生の大先輩だけどボクは彼をかっちゃんと呼んでいます(笑)

そんなことを受け入れる人柄もまた魅力的だ。

本来あるべき専門特化はこういうものではないかとボクは思います。

もし、東京で頭痛に悩まれている人がいたらボクは彼を紹介したいと思う。

ちなみに根白石整骨院は

専門特化をしていません。

どんな症状でも診たいし、力になりたい!

ただ、オスグッドやシーバー病などの子供の整体にも力をいれています。

これは得意だから、

いまも子供の来院が多いけど、もっともっと子供であふれる院にしたいという展望は持っています。

どうも。根白石整骨院の荒川です。 よく「どんな患者さん多いの?」と聞かれます。 知人や友人に。患者さんにも聞かれることもあります...

交通事故専門院って何?

ちなみに同業者としてはっきり伝えた方が良いから書きますけど「交通事故専門院」とかもみかけるけど、そんなものないから。

「認定院」とかね。

勝手に名乗っているだけなんですよ、実は。

そもそも同じ治療方法でもないし。実におかしい。

お金を払って自称で名乗る、正直そんな看板や広告を出しているのは恥ずかしい。

同業者の人を否定するつもりはないけど、違うものはや、ないものはない!と伝えないと。

そう名乗っている治療院が何も良い治療院というわけではありませんからね。

ちなみにボクの知り合いの先生でそう名乗っている先生いません。

では、また!!

The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。