映画「無限の住人」を観て思うキャストと作風。

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

ボクはドラマ好きですが、それだけではないんですよね。

映画も観ちゃいます(笑)

けっこう多くの映画もレンタルで借りて観ています。

ちなみに是枝裕和監督の作品が好き。

何回も同じ作品を観ています。

是枝裕和監督の公式サイトです。

最近も映画をレンタルしましたが、

「無限の住人」という木村拓哉が主演の映画を。

映画『無限の住人』ブルーレイ&DVDリリース。11.8ブルーレイ&DVD発売 レンタル同時開始

観た感想をというか、思ったことを書きました。

映画を観て感じたこと

これは「難しい」と思いました。

難しいというのは人気がでるのが。

物語がつまらないという意味ではなく、観た感想を書くと「対象者はだれ?」と感じたから。

作風として時代劇というより、漫画を映画にしたという作品。

そう考えると対象者は若い人向けなのかと感じる作品。

でも、主演が木村拓哉。

もう木村拓哉も46歳になる人なんですよね。

そう考えると対象者に合った主演ではないかなぁと。

ミスキャストというわけではないけど、木村拓哉を主演でやるならもうちょっと大人向けに作ってほしかったかなぁ。

映画の感想

もうね、とにかく斬る!という映画(笑)

ずっと戦ってます。ずっと木村拓哉が斬っているのがすごかった。

めちゃくちゃ大変そう(笑)

正直、あまり中身がどうこう思う映画ではなかったし、好みの映画ではなかったけど、演者の頑張りがすごいと感じる映画でした。

ボクの思いでいうと木村拓哉には「武士の一分」のような「時代劇」というような作品にでてほしい。

ヒット作品

いろいろな映画を観てヒット作品になるのは、さまざまな要因が重なったときなのかと。

木村拓哉の主演でいう「HERO」なんかがそうですよね。

無限の住人は評価が低いと報道されていたので、どんなものかと思ったけど、何も出演者が責められる作品はなかったと思います。

なんかもやもやした感想になりましたが、そんなもやもやした映画でした(笑)

では、また!!

The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。