【閉店】仙台で美味しいケーキを食べるなら「甘美処 柊」

(2018年12月で閉店しています)

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

ボクは甘いもの・スイーツも実は大好きなんです

「スイーツ男子」(笑)

けっこういろいろなケーキ屋さんに行きケーキを食べてきました。

そんなスイーツ男子であるボクが好きなケーキ屋さんを今回は紹介します。

そのお店は「甘美処 柊」です。

では、どうぞー!

柊の特徴

ケーキと焼き菓子があるケーキ屋さんです。季節によって、かき氷やゼリーも作っています。

ここのケーキの中には「酒イーツ」と言って日本酒を使っているケーキが何個かあります。

なんとなく使っているというのではなく「日本酒の香・味がするね」とはっきりわかるように。

店内でも食べることができるケーキ屋でありカフェでもあります。

アイスコーヒーも美味しいのです。

食べたケーキ

今まで食べたケーキの一部を紹介。

酒クリーム

シュークリームの日本酒を使ったもの。

ボクはね、ここのケーキのクリームが好きなんですよね。

甘すぎず、甘くなささすぎずという具合がベスト!

酒粕キャラメル

ケーキの土台のところがさくさくしていて、上はもっちり、下はさくさくと食感も楽しめます。これは好きなケーキの一つ。

ミルクティーのケーキ

これめちゃくちゃ好きです。日本酒使ってませんから苦手な人も大丈夫。

「スイートポテントウムシ」というスイートポテト(笑)

これは見た目が子供向けですが味は大人も美味しく食べれるものです。

というかボクはこれめちゃくちゃ好きです。甘すぎず芋感がしっかりしていて、美味しかったです。

季節商品でしたが。また作ってほしいなぁ(笑)

柊の感想

ボクは好きなものはとことん食べる凝り性なとこがあります。

というのも、好きなものを作る人を知りたくなるから。もしかしたらボクがお客で一番多くの種類を食べているかもしれません。

こだわりのないパティシエはいないと思いますが、ここのパティシエもこだわりを持ち細部までこだわっています。

そしてその説明をしているときがとても楽しそう(笑)

自分が作っているスイーツを愛しているんですよね。

どんな人が作ったケーキが食べたいか?

自分が作っているものに愛情を持っている、そんな人のケーキをボクは食べたい。

「売れれば良い」と思って作ったケーキより、「このケーキを食べてこう感じてくれたら嬉しいなぁ」そう思ってつくったケーキのほうが個人的に好きです。

どっちが美味しいかより、どっちが好きかの方がボクにとっては重要になっています。

美味しいケーキは世の中にたくさんある

言ってしまうと、美味しいケーキ屋さんはあちこちにあります。

というよりか、基本的に美味しいはずです。

そうでなければお店を続けていくことができないから。

だったら、何を理由に店を選ぶか?と言われたら

好きな「もの」や「人」ですよね。

ボクはここのパティシエが好きです。ここのパティシエが作ったケーキを食べたいから行く。

同じくらい美味しいケーキを食べるならそれは絶対に好きな人のケーキをボクは食べたいなぁ。

柊のパティシエがつくったスイーツ・ケーキのファンがもっともっと増えていくことをボクは確信している。

それぐらい魅力のある人だから。

The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。