野球少年だった自分がもっとも影響をうけた野村克也監督。

珍しくパスタを食べました。

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

3人で食べに行ったのですが一人はもう10年以上の付き合い。

話をしていて思ったのは、長く付き合えるにも理由があるなぁって。好きなものはそれぞれ違うけど許せないことが似ているということ。

いろいろな話ができて美味しい料理とお酒もいただいて楽しい時間でした。

また会う日まで各々頑張ろう!!

影響をうけた野村監督

衝撃的なニュースが。

野村克也さんが亡くなったということ。言わずと知れた名将ですし選手時代の記録は「世界の王」の次がほとんど。

野球少年だった小学生のころにヤクルトの監督をされていました。そしてなぜなのかその時代はものすごくヤクルトが強かったこともあり野村監督はヤクルトの監督というイメージがとても強いです、地元の球団である楽天でも監督をされましたがやはり自分が小学生だったときにヤクルトの監督というのは一番残っています。

それはなぜかというととても影響を受けた方だから。

たぶんですが、本気で野球をしてきた方は少なからず野村監督に影響を受けているはずです。

自分の場合はキャッチャーだったこともありものすごく影響をうけている。それだけではなく小学生の頃に所属していた少年野球チームの監督から「野球というものは頭を使ってやるんだ」と教えてくれた方だったので。

あまりこんなことをしてくれる方はいませんが冬休みには勉強会というものがありました。

野球のルールを学んだり、このシーンでは何を考えるのか?という小学生でそこまで勉強したのです。たぶんそんなことをしている小学生はほとんどいないだろうし、意外と野球しているけど野球のルール知らない人って実は多いのです。これ本当に。

「ストライク」を説明してくださいと言って答えられる方はかなり少ないかと。当たり前ですけど「ここからここまで」となんとなくでなくちゃんとルールブックに説明を書いているけどみんな知らない。指導者ですら知らない人もいると思うし。

ちなみにボクは未だに覚えていてはっきり言えることができる。それくらい野球は頭を使ってやるものだと教えられたりボクの人生の糧にもなっているもの。

ちょっと理屈っぽい性格なのはこれが理由かもしれない(笑)

そういう人間からすると野村監督の野球は見ていてとても面白いものでした。

自分も小学生のころにプロ野球選手になったら野村監督の元で野球をしたいと思ったものです。

ご冥福をお祈り致します。

The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。