目的地に到着するにはそこに向かって進んでいくしか方法はない。

どうも。子供整体の専門家「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

全然違うブログを書いていたのですが、消して今回のブログを。

日曜日に勉強会で東京へ行ったのですが、また日曜日に東京へ。

そして翌週も。ちょっとそんなことが多くなりそうです。

「目的地(ゴール)に到着するにはそこに向かって進んでいくしか方法はない」からなんです。

そんなことを書きました。

頻繁に東京へ行く理由

ボクが東京へ行く理由は「遊び」ではなく、技術の向上のためです。

残念(笑)

勉強会に参加したり、人の施術をうけに行ったりと整体師として技術が上がるための行動です。

だけど、ボクの目的地は技術を上げることではないのです。

目的地はどこなのか?


目的地=ゴール ですよね。

ボクはがむしゃらに進んでいるわけではなく、目的地に向かって進んでいます。

当たり前だけど、目的地というゴールを明確にする必要がありますよね。

どこに向かっていいのかわからないのに頑張れるわけないから。

ボクの場合は「多くの患者さんに喜ばれる」というのが目的地です。

どうやってたどり着くのか?

そのためにどうやって、何をするのか?も考えていかなければいけません。

何もせずにゴールにたどり着くことはないですから。

「多くの患者さんに喜ばれる」という目的地に到着するための一つとして「技術の向上」があるとボクは思っています。

もちろん優先度や重要度はボクの中で高いけど、ただそれだけでは多くの方に喜ばれることができません。

何をしているのか?何ができるのか?を知ってもらうようにプロモーションも必要だからです。

コンビニより多い整体・整骨院業界。

腕がちょっと良いからとだまっていて患者さんが来てくれる時代ではありません。

そして腕が良い先生は山ほどいますからね。

自分には喜ばれるために何ができるかを考え行動していく必要があると考えています。

喜ばれる方法は無限にある

できれば施術をして楽になった!と喜ばれるのは一番いいけど、それだけではないと思うのです。

例えば、なかなか良くならないと思っていた症状が、ボクのブログを読んで「今までの治療では治らないから変えてみよう!」と思って、他の整体や整骨院へ行って楽になったら、それでも嬉しいじゃないですか?

他にもボクが書いている健康情報を参考にしたら調子がいい!それでも嬉しい!

そういうことでも役に立つこと、喜ばれることができる。

行動するしか方法はない

東京へ行くにもですが、新幹線に乗る・電車に乗るなどのように進まないと東京へ着くことができませんよね。

当たり前だけど東京がやってきてくれることはないから(笑)

身体が不調や痛みがあって何もしなければ良くならないですよね。お守りをたくさん買っても良くなりません。

ズレてることをやっても良くなることはないですよね。

金運が上がるからとトイレ掃除をするのも行動とはいいませんからね(笑)

そういうのはやること(行動)やってから、やったり頼ったりするもんだと個人的には思っています。

自問自答する

ボクは悩んだり、決断が必要なときは自問自答するようにしています。

「目的地に向かってちゃんと進んでいるの?」ということを。

今年は圧倒的な整骨院になると宣言したので、圧倒的な行動で進んでいこうと思っています。

どうも。仙台のオスグッド専門家「根白石整骨院」 日本酒好き整体師の荒川です。 今年のボクの目標は「圧倒的な整骨院になる」とい...
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。