その痛み腱鞘炎かも?!手首だけではなく親指の付け根の痛みも腱鞘炎


どうも。オスグッド整体の専門家「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

腱鞘炎と聞くと多くの方は「手首の痛み」と考えますが、それだけではなく親指の痛みもあります。

最近、親指の付け根が痛い!という人が多く来院しています。

これは現代病ですね。年々増加していますから。

なぜ増加しているのかというと、パソコンのマウス操作やスマホの普及と考えられています。

そんなことを書きました。

親指が痛くなる腱鞘炎


一番はスマホ操作が関係していると考えています。

パソコンでマウスを握る動作で負担をかけるのも関係しますが、、スマホの普及でさらに多くなっていることからスマホが更に関係していると想像できます。

写真のようにスマホを片手で操作する人は多いかと思います。

親指で操作して、他の四指でスマホを固定してというように。

これは腕や指にとても負担がかかります。

それに重いスマホを持つということは、常に腕が緊張状態(筋肉を硬くする)が続きます。

そして同じ動作を親指でします。

痛めるリスクが高くなることがわかると思います。

このようなことが原因で親指の付け根が痛い!という方が急増しているのです。

痛くなる場所

曲げ伸ばしする際にこの部位が痛くなります。

気を付けるべきこと

当たり前ですがスマホの使用時間を減らすことが必要です。

制限しなければなりません。

ただでさえ日常で、家事、育児、仕事(パソコン作業)で指・腕に負担をかけることが多いのに、さらに負担をかければ痛みがでやすくなります。

そして、一番大事なことは睡眠不足にならないようにしてください。

現代社会の人たちは睡眠時間が少ないですし、疲労が溜まりすぎていて上手く睡眠がとれなくなっています。

寝てもだるいという人が多いのです。これは睡眠の質が良くない証拠。

まずは睡眠時間の確保。それでも体調が良くない場合は的確な施術ができる整体の先生に相談するようにしてください。

親指の付け根が痛いという指の腱鞘炎の整体をお探しの方へ

最近、腱鞘炎やテニス肘について書くことが多くなりました。

それは悩まれている方が多いから。

必要な人の届いてほしいと思って、腱鞘炎について書いています。

ネットで「腱鞘炎 自分で治す方法」で検索して自分でなんとかなればいいですが、なかなかそれは難しいのが腱鞘炎。

腕や指に痛いがでているけど、原因はそれだけではないから。

だから指が痛いなぁという場合はすぐに専門家に相談してください!!

さらに詳しく下記の記事には親指の付け根が痛くなる原因を書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

親指の付け根の痛みで痛みで日常生活に支障をきたしていませんか? 親指を曲げると痛い 親指を伸ばすと痛い 人によってそれぞれなのですが親指の付け根の痛みで悩まされるかたが急増しています。 「指の腱鞘炎」と言われることもあれば「ドケルバン病」と呼ばれることも。 さらに悪化すると「バネ指」と言われます。 現代社会はスマホ操作...
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。