岩手県陸前高田市の広田湾産「米崎牡蠣」は美味しい!仙台で食べれるお店は「米とぶどう」

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

ボクは牡蠣が好き。季節になると牡蠣料理を食べる機会が多くなります。

カキフライがあれば頼んでしまう。

でも、今年ほどカキフライや牡蠣料理を食べたことはありません。

それぐらい食べたなぁ(笑)

昨年、日本酒のイベントで出会ったのが

岩手県陸前高田市の広田湾産で牡蠣の養殖をしている「佐々木商店」

岩手県陸前高田市。雪解け牡蠣・米崎牡蠣の三代つづいた牡蠣バカ 佐々木商店オフィシャルサイトです。

一緒に参加した飲食店の料理人も陸前高田市出身の方なのですが、気に入ったようでそれからお店で扱うようになりボクも食べる機会が多くなったのです。

そのお店は「米とぶどう」

仙台、一番町の路地裏にひっそりと佇む落ち着いた雰囲気の居酒屋です。ワイン、日本酒と美味しい和食で何気ない日常のなかに少しだけ「特別な日常」を。

佐々木商店の牡蠣

出荷時期が11月から3月の「米崎牡蠣」と4月・5月の「雪解け牡蠣」があります。

米崎(よねさき)牡蠣

昭和28年から続く「米崎牡蠣」は佐々木学で3代目。2代目の父親と作る2年物の牡蠣は身入りがよくかつ粒が大きいこだわりの商品です。

・殻つき牡蠣

・カキフライ


▲牡蠣自体に旨味がたっぷりでソースをかけなくても十分な味わい!

・カキとキノコのバター炒め

雪解け牡蠣

平成25年より販売開始。これまで地元でしか食べられていなかった春時期の牡蠣をブランド化。『北国の春を告げる特別な牡蠣』は数量限定商品です。

殻付き牡蠣

▲とにかく大きい!そして濃厚で甘味が強く感じました。

生産者がみえる牡蠣

牡蠣はボクは信頼できるお店でしか食べません。

体調が悪ければあたる可能性もあるから。

それにプラスして生産者を知っていると、なおさら安心して食べることができますよね。

そういうことが必要な世の中になっているんだと思いました。

米とぶどうのブログ

ボクがよくいくお店「米とぶどう」のブログ。

料理の記事だったり、お酒(ワイン・日本酒)の紹介が書かれています。

あまり紹介のブログって面白くないから読みませんが「食べたてみたい!」「このお酒飲んでみたな!」そう思わせてくれるブログ。

興味のある人はぜひおすすめですよ。

仙台でワインなら米とぶどうさんのブログです。最近の記事は「女性パワー!(画像あり)」です。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。