山口の日本酒「日下無双を楽しむ会」が和醸良酒「まるたけ」でおこなわれました!

日下無双

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

先日はまるたけで「日下無双を楽しむ会」がおこなわれ参加してきました。

豪華な食事と、10年モノの日本酒を楽しむというちょっと変態な会でした(笑)

平成19年のものとか、もう飲めませんからね。

それぐらいスペシャルな日だったのです。

工藤親方のつくる料理は美味しい。とくに西京焼き。

びっくりなことに料理に写真これしか撮っていないという。

飲食に夢中でしたね、きっと(笑)

出てきた料理がボクの好きなものばかりだったので、他の参加者の方から「これ荒川スペシャルでは?」と言われました(笑)

発砲酒。

岩国の地酒 「金冠黒松」「大吟醸錦」 村重酒造株式会社 : : - 八段酒仕込 貴醸酒,大吟醸,純米大吟醸,純米酒,冷酒,上撰,特殊,リキュール,金冠黒松関連グッズ,錦,日下無双,金冠黒松,純米吟醸,カープ応援ボトルシリーズ,日本酒,純米酒,地酒,山口県,岩国,通販,お中元,お歳暮,プレゼント,モンドセレクション,新...
日下無双(ひのしたむそう)
杜氏 日下信次(ひのしたしんじ)
杜氏の名前を冠したこのお酒は、世界、天下にならぶものがないほど優れているという意味を持ちます。
その名に恥じない酒造りをするために、伝統に学び、時に新しい技術を取り入れながら常に成長し続ける日本酒。それが日下無双です。(ホームページより引用)

驚いたのがお水の性質が硬水と軟水の両方を仕込み水に使っているとのこと。

清流錦川の伏流水(※超軟水:巌流井戸)と、蔵近くの石灰岩の地層から湧き出る井戸水(※硬水:観音井戸)を、求める酒質に応じて使い分けます。硬水は、辛口の酒向き、軟水は甘口の酒向きとも言われます。一つの酒造場に2種類の水質の違う井戸を持つので、幅のある酒造りができます。

硬水

軟水。ものすごくやわらかいお水でした。

とても楽しい時間でやはり飲みすぎました(笑)

どんなときも一期一会ですが、今回のイベントはそれを感じられずにはいられませんでしたね。

仙台市・青葉通りの居酒屋「和醸良酒 ○たけ(まるたけ)」、「嘉肴萬菜 ○いけ(まるいけ)」。厳選した日本酒を魚料理、牛タンとご堪能ください。一人飲みや宴会、貸切など様々なシーンにご利用いただけます。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。