それなりに悩まされて生きている。

実は仕事以外はメガネです。

そしてメガネはすべて「オンデーズ」

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です

目が悪い

普段はメガネです。

夜はほとんどメガネ。

そんなこともあり?!あまり関係ないかもだけどメガネを多く持っています(笑)

ボク目が悪いのです。

視力が悪いというのもあるけれど、円錐角膜というものなんですよ。

簡単に言うと目が円錐になっているからコンタクトをつけると傷がつきやすい。

メガネだと運転ができるぐらいだけど、コンタクトのようには視力がでにくいのです。

そして、極力コンタクトの時間は減らさなければいけないみたいなんでね。

まぁ、見えにくいというのは不便なこともあります。

人それぞれそれなりに悩みを抱えている

何にもないように見えてボクもそれなりに悩まされているのです(笑)

そんな人まわりにいませんから「なんでオレだけこんな目なんだよ」と思う事もありました。

でも、この仕事をしているといろいろな人に出会う訳で、ボクと同じように小さなものから大きなものまで

それなりに悩まされて生きているわけです。

他人のことはわからない

もしかしたら人によっては「それぐらいで」と思うかもしれませんが、

ボクの問題でいう目はとても大事なもの。

運転できなくなったらどうしようとか考えるわけだから。

なった人、抱えている人にしかやはりわからない問題なんです。

だから気安く「その気持ちわかる」とは言ってはいけないと思っています。

ボクは患者さんにその言葉はいいません。

でも想像することはできますよね。だから察するけれど気持ちがわかるなんて言えない。

逆にいうと他人のことは他人にわからないから「わかってもらおう」とすることも難しいことなんだと思う。

だから「なんであの人はわかってくれないんだ!」という考え自体が違うのかもしれませんね。

わからないことを前提にしていた方が良い気がしています。

どう付き合って生きていくのか

実はこのメガネの一つは「乙武義足プロジェクト」のクラウドファンディングで購入しています。

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」 日本酒好き整体師の荒川です。 「乙武義足プロジェクト」をご存知ですか? 先...

乙武さんは、先天性四肢切断(生まれつき両腕と両脚がない)という障害を持って生まれました。

正直、手足のある自分には想像ができない暮らしをしているのだと思う。

乙武さんが何を考えたかはわからないけれど、どう付き合って生きていくのかを考えた方が良いですよねということ。

これは痛みだってなんだってそう。

なんとなくそんなことを思い一気に書いたブログでした。

仙台で整体をお探しの方へ。仙台で唯一の整体方法で、どこに行っても良くならない痛みを解消していきます。宮城全域や県外からも多数の方が来院されている口コミで評判の整体整骨院です。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。