足裏や踵が痛いのも自律神経が原因になっている。だから寝不足はさけてほしい!

宮城の日本酒「閖」

ボクの好きな蒲鉾に関係のある日本酒です。

名取の閖上にある佐々木酒造店の日本酒。

あまりお店で飲めるところがないからあると飲んでしまいます。

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

足裏・踵の痛みが一番多い


根白石整骨院に来院理由で一番多いのが「足裏・踵の痛み」

きっとボクが宮城県で一番この痛みに対して施術をしていると思います。

そんな整骨院は珍しいですし聞いたことないから(笑)

足底筋膜炎にする施術とは?

踵や足裏の痛みに対してどんな整体をするの?と疑問に思う方もいますよね。

・ふくらはぎを揉んだりしている
・足つぼをしている

もしかしたらそんなことをイメージしている方も?

多くの人に驚かれるのですが、頭をメインに施術していきます。

そうなんです。頭。頭蓋骨。

している動作を説明しても理解するのは難しいので何を目的にしているのかというと

自律神経の働きを活性しているのです。

足裏や踵の痛みも原因は「自律神経」

なぜボクがこの踵や足裏の痛みに自信を持っているのかというと、

原因が「自律神経の不調」というのがわかったからです。

・ふくらはぎがむくみ、張っている
・全身が過緊張状態になっている
・歩き方がおかしい

これらは足裏、踵の痛みで悩まされる人の特徴です。

なぜこのようになるのかというと自律神経の働きが悪くなっているからです。

自律神経の不調でおこる身体の反応

自律神経の働きが悪くなると

・筋肉の過緊張
・内臓の働きが悪くなり冷えやむくみ

このような反応が身体にでます。

冷えやむくみとかコリって、そこに問題があっておきているものではなんく「システムの故障=自律神経の不調」なんです。

自律神経を不調にさせるもの

何が自律神経の働きを悪くするのかというと

・寝不足
・気候の変動
・疲労がたまりすぎ

だから、夏場にとても多いのです。

暑くて寝れない、暑すぎて自律神経が疲労している。

そんな状態で同じような負担がかかっていれば何倍も体にダメージを与えてしまいまい、踵や足裏にまで痛みがでてしまうのです。

足底筋膜炎は重症と認識してほしい

腰痛になったことがある人は周りにたくさんいますよね。

では、踵や足裏が痛い人っていますか?

そんなに多くないと思います。

簡単には足裏や踵が痛くなったりしません!!

よっぽど無理や我慢してでてくる症状なんです。

だからね、そのうち良くなると放置しないでください。

ボクも経験があるのですが、朝の一歩目に地面に足をつくのがとても怖いのです。

「ピキーン」と経験したことのない痛みがするから。

歩けないと生活に支障がでます。

だから放置しないですぐに専門家に相談してくださいね。

足裏・踵の痛み「足底筋膜炎」の整体が得意な整体があるのをご存知ですか?当院には多くの足底筋膜炎で悩まれている方が県外からも来院されています。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。