体調管理とは自制すること!

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。


▲たまに行くセルバテラスにある北辰鮨で食べた「まぐろづくし」


▲「焼サバ」焼き魚を食べたくなると行ってしまいます。

お酒を飲みたいけど我慢しました。一杯だけ飲みましたが(笑)

体調管理というとどうのようなことを考えますか?

ボクは自制することだと思うのです。

自制することとは?

「体調管理をしっかりしましょう」というのは自制することだと思っています。

なんとなく体調管理というと、何かしなければいけないと考えがちですが、そうではありません。

やりたいことをちょっと我慢すること。

ボクの場合だったら「お酒を飲むことを我慢する」というように。

「ちょっと疲れているなぁ~」と感じたり「最近お酒を飲む機会が多いなぁ」と思ったら、ゆっくり自宅で休むようにしています。

そりゃ、好きなときに好きなように飲みたいですよ。

でも、そんなことを好きなようにしていれば体調を崩してしまいます。

遊ぶときは遊ぶ、でも休むときはしっかり休んで体調管理をしています。

体調管理ができない人は信用されない

好きなように遊んでいて、体調を崩している人って信用できますか?

ボクはできません。

そんなに遊んでいない人でも、例えば旅行から帰ってきて体調を崩していたらなんかイメージ良くない、気まずい感じはすると思うのです。

これは自分自身にも課していることですが、勉強会に参加してきて体調悪くなって帰ってくるなよって。

なんのために勉強してるんだよって思っています。

人と比べない

東京に毎月勉強会で行っているけど、セミナーとホテルの行き帰りだけ(笑)

せっかく行っているんだから、時間もないわけではないしどっか寄ったりしてもいいのだけど、もうね勉強で疲れてしまっているんですよね。

だから早く帰ってゆっくりしたいという気持ちがとても強い。

そして休んで勉強に行って体調が良くない状態で帰ってきたら、やはり責任感のない行動。

みんなそうしなさい!というわけではなく、勉強して遊んでということができる人もいます。

そういう人は体力があるんですよね。

ボクは身体が大きいけど、あまり体力はない方なので同じようにはできない。

「あの人ができているから、自分にもできないはずがない」という考えで生活していると、体力がない人は疲弊してしまいますよ。

人と比べてはいけません。

そもそも持っている体力が違うのだから。

好きなことだけしてたら疲労しないなんてことはない

疲労は疲労です。

どんなに好きなことをしていても疲労します。

だからやりたいこと、好きなことをしたい、やり続けたいなら自制することは必要なんです。

ボクも美味しいお酒を飲み続けたいし、美味しく飲めるようにいたいので、我慢するときはしますよ(笑)

仙台の整体をお探しの方へ。仙台で唯一の整体方法で、どこに行っても良くならない痛みを解消していきます。宮城全域や県外からも多数の方が来院されている口コミで評判の整体整骨院です。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。