寒い中の睡眠は熟睡できないから睡眠不足になる!エアコンをつけて寝ましょう。

大阪の日本酒「秋鹿へのへのもへじ」

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

寒い夜はエアコンをつけて寝よう

寒くなってきましたね。日中は暖かいですが朝晩の冷え込みが急にに冬になってきたような。

寒くなってくると寝不足になりがちです。

それはなぜかというと寒い中寝ると熟睡ができないからです。

この話は夏でも説明しました。暑い中寝ると代謝するので体が休まりませんよと。

冬の場合は寒いとふるえをおこして体温を上げよとするので休まりません。

寝不足でインフルエンザが流行る時期を過ごしているとインフルエンザになってしまいます。

これは対策をしなくてはいけません。

どうすればいいのかというとエアコンをつけて寝るのです。

エアコンの温度設定を冬は18℃から20℃くらいに設定して寝てください。

そして自動設定にしましょう。

間違ってもタイマーなんか使わないでくださいね。止まったら寒くなりますから。

エアコンをつけたら電気料金がかかるのでは?と思うかもしれませんが風邪ひいて病院へ行く方がお金かかります。

そして風邪をひいて仕事ができなかったり、日常が大変な方がコスパが悪いと思うのです。

いま風邪をひくと良くなるのに時間がかかるケースが多いです。それぐらい体調が悪くなっているから。

だから予防をしてひかないようにするのが一番。

手洗いうがいは当たり前にできる予防はしっかりやりましょう。

坐骨神経痛、足底筋膜炎、股関節痛、膝痛の方が6割来院される足の痛みを得意にしています。どこに行っても良くならない方はご相談ください。仙台で唯一の整体が口コミで評判で宮城全域や県外からも多数の方が来院されている仙台市泉区にある整体・整骨院。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。