天気が悪いと頭痛になる原因。頭痛は首肩を揉んでも良くならない理由とは?

どうも。オスグッドの専門家「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

今日は患者さんから「わたしのことブログに書いてましたね(笑)」と嬉しい言葉をいただきました。

読んでくれているんんだなぁって。

この記事。

どうも。オスグッドの専門家「根白石整骨院」 日本酒好き整体師の荒川です。 オーダーメイドの靴を作ったり、インソールをつくる人...

ちなみに、この方のお孫さんが来院していて、お孫さんのお母さんが娘さん。

ちょっとややこしい(笑)けど、この方の娘さんが読んでくれてお母さんのこと書いていると言われたらしい。

今回のブログも読んでいてくれたら嬉しいなぁ!!

たくさんの方を紹介していただきありがとうございますm(__)m

天気が悪いと頭痛になった経験はありませんか?

多くの方はつらいと痛み止めを飲んだりすると思いますが、

なぜ、天気が悪いと頭痛になるのか?

その原因について書いていきます。

天気が悪いと頭痛になる原因

天気が悪いと低気圧になります。

台風なんかのときもそういう表現をされますよね。

晴れるときなんかは「高気圧になります」と言われるのですが、

大気中の気圧が低くなると、人の身体の中の圧は高くなります。

お菓子の袋が飛行機に乗ったり、高い所に行くとパンパンに膨れ上がるように。

人の身体もあんな状態になるのです。

脳はむくんでしまい、手足などの末端もむくみがでます。

これが頭痛の原因。

むくみの原因は?

手足が単体でむくんでいるのではありません。

脳がむくんで血流が低下しているから、末端の手足がむくむのです。

そうなんです。

自律神経の根本である脳の働きをよくする必要があるのです。

手足をいくらマッサージしてもそのむくみは改善されませんし、首肩をマッサージしても頭痛は改善することができないのです。

なぜならば、脳の働きがそれだけでは良くならないから。

部分的に揉んだり、マッサージするのは、例えるなら、車のエンジンが壊れているのにタイヤ交換しているようなもの。

気温や天気が変わると体調を崩す理由

これも覚えてほしいのですが、気温や気圧の変化が激しいと、自律神経の働きが忙しくなります。

たくさん働かなくてはいけません。

そう、疲労してしまうのです。だから気温や気圧が大きな変化すると体調を崩してしまうのです。

天気が悪いとあきらめるしかないの?

そんなことありません。

ちゃんと身体の状態を良くしてあげれば、自律神経が正常に働き頭痛になりにくくなります。

多くの方は頭痛がでて、どうにかしようとしています。

そうではなく「でにくい状態」にすることが大事だし、必要かと。

セルフケア方法

耳を引っ張って、くるくる回してあげるだけでも、効果があります。。

ただし、自分で耳を引っ張るだけで痛みがある人は、もう治療が必要な状態。

このような状態になっていたら、自分で何をしても良くならないです。

お風呂に入ろうが、運動しようが、セルフケアしてもなんら効果がありません。

睡眠不足はさける

どんな症状にも言えますが、睡眠不足でいいことはありません。

睡眠不足は改善しないのに症状がなくなるなんてことはおこりませんよ。

まずはぐっすり眠れる身体にしていく必要がありますし、睡眠時間の確保も必要です。

夏におすすめの睡眠方法も書いているのでこちらを参考に!!

どうも。子供整体の専門家「根白石整骨院」 日本酒好き整体師の荒川です。 5月くらいから気温が上昇していきますよね。 夏...

頭痛の原因について

今回の記事と重複する点もあるけど、さらに詳しく頭痛になる原因を書いています。

ぜひ参考にしてください!!

頭痛になる原因をご存知ですか? 頭痛の原因の多くは、筋肉だけに問題があるわけではありません。 慢性的な頭痛は内臓疲労や自律神経の不調も関係していますが、多くの整体・整骨院ではこりをほぐすというようなことをしています。 それではなかなか良くなってくれません。 頭痛を引き起こしている内臓・自律神経に対してアプローチをおこな...
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。