ライバルがいない整体・整骨院にする!

どうも、オスグッドの専門家「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

根白石整骨院は2018年1月で10年目に突入しました。もうちょっとで10周年。

もう9年半も院を経営してきたということでもあるのですが、ボクはあることを考えて経営してきました。

それは「ライバルがいない院にしよう」ということ。

戦わない経営をしていこうと。

蹴落とそうとしていた過去

当院がある根白石は商売をするうえでとてもロケーションの悪いところです。

交通手段が車しかありませんし、バスも一時間に一本あるかどうか。

そんな場所で開業していますが、おかげさまで患者さんも多く来院され順調に経営をすることができています。

今ではそうですが、それはそれは大変な時期もありました(苦笑)

そのときに何を考えていたかというと

「どうやったら他のとこに行っている人がうちに来てくれるのか?」

そんなことを考えていました。そんなことばかり。

どうやってそんな考えから脱出していったのか?!

さまざまな出会い

ボクは技術だけではなく経営の勉強もしています。マーケティングの師匠がいます。師匠といっても年齢が同じだけどね(笑)

その方が主催する治療院経営の学校は300人以上もいます。

色々学ぶのですがボクが一番影響をうけたのは「考え方」

よくいう「マインド」ですね。

「繁盛する人になれば繁盛します」

この考えを聞いて、繁盛している人は何を考え、行動しているのか?!を考えるようになりました。

自分を高めるにはどうすれば良いのか?人のことより自分に向けるようになったのです。

この勉強なくしていまのボクはありません。

実は何回か多くの治療家の前で話をさせていただいています。田舎代表かなぁ(笑)

ちなみに人前で話するのは苦手です・・・残念!!

繁盛している人の特徴

多くの繁盛している人気のある先生には共通してい特徴があります。

常にお客さんのことを考えています

どうやったら喜んでくれるか?そんなことを考えて生活しています。

「これは自分の仕事にも生かせるのでは?」とそんな視点を持っているのです。

他人事を自分事に置き換えていると思います。

行動が早い

良いものをすぐに取り入れるし、そのための行動が早い。遅いと残念ながら世の中からおいていかれます。

できない理由を探さずにどうやったらできるか?を考えているんですよね。

おしゃれである

外見から気を使っているということです。ボクが尊敬する先生方はおしゃれな人が多い。

「他の店にお客さんをとられるという感覚って魅力がない」

ボクもそう考えてしまっていた時がありましたが、それは自分に自信がない証拠。

自分に自信がないと、自分を正当化するために人のダメだしばかりをしてしまいます。

人の評価を落として自分を上げても仕方ないですよね。

自分を高めることをことを考えないと。

相手に対して自分が何をできるのか?そういうことに力をいれる、そして考えるというこの方が大事なことに気づきました。

奪い合う商売を続けていては、いつかは疲弊して小さいボクらのような体力のない会社は終わる。

根白石整骨院へ行きたい!という人を増やす

そんな経験から他の院のことは興味がなくなりました。

ボクは何を提供できるのか?

それを伸ばしていくことを考え、行動するようになりました。

段々と患者さんが増えいつからか患者さんが多く来てくれるようになったのです。

できることをどんどん発信していくと、どんどん患者さんが来てくれるようになりました。

ライバルがいない整体・整骨院にするために

ライバルがいないと言っても、望んでも望まなくてもボクらは比べられ競争させられています。

口コミサイトなんかそうですよね。

それは抗えないこと。

そんな中でもやれることがあるのです。

自分なりの視点・自分だけの視点を持って独自の考えを伝える

うっすらと「こんなことやりたい」とはじめたこのブログですが記事を書いていくうちに具体的に何をしたかったのかわかってきました。

自分なりの視点・自分だけの視点をもって独自の考えを伝えたかった。

さまざまなお店の紹介をしていてわかったのが

魅力的な人たちは独自の考え・視点を持っていて「世界観」があるのです。

ボクもこのブログを通して、そんな独自の世界観を伝えたい。

それを発信する場所がこのブログとなったのです。

そして共感してくれたら嬉しいです。

ボクにしかできないことどんどんやってきます!

どう帰ってもらうのか?を考える

「どう来てもらうか?」ばかりを考えていましたが、今では「どう帰ってもらうか」を考えるようになりました。

元気になって帰ってもらう、希望を持って帰ったもらう、そんなことを考えるように。

そんなことをもっと考えていきたいと思います。

では、また!!

The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。