その首こりや背中のこりは風邪のサインかもしれません!

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」

日本酒好き整体師の荒川です。

パソコン作業やスマホなどを使う動作が多く首こりや背中のこりで悩まれる人が多いです。

それだけが原因と思っている人が多いのですが、実はそれだけではありません。

特に今の時期にはとても関係する「風邪」も関係しています。

風邪の前は首こりや背中にこりがでやすい


もちろん、同じ姿勢でデスクワークをすることで疲労しますので、首こりや背中のこりの原因にもなりますが、それだけではないということ。

ボクは体調が悪くなってくると「首こり」や「背中のこり」がでてきて、なんかだるいなぁというようになります。

寝不足した翌日にはこのような状態に。

睡眠不足になると疲労に対して回復力が働かないので、身体の働きが弱くなり免疫力が低下するのです。

その影響で首こりや背中にこりがでてしまうのです。

よく考えてみると、風邪をひく前に首こりや背中にこりでつらかったなんてことがあると思いますよ。

自律神経が関係している

人の身体を司るのは自律神経です。

その自律神経の根本は「脳」

だから脳の働きが悪くなると、内臓などの働きも悪くなるのであちこち不調がでてくるのです。

その影響で免疫機能が低下すると影響するのは首や背中です。

風邪を予防するには自律神経を弱らせない

だから風邪を予防するには、自律神経の働きを弱らせないことが必要になります。

一番の敵は睡眠不足。

寝ないと脳は回復しないから。

しっかり睡眠時間の確保をしましょう。

風邪の予防に間違っても体力をつけようと食べたりしないでくださいね。

ますます疲労して風邪をひきやすくなりますから。

自律神経が弱っているのに、ヨーグルト食べたりなんかしても風邪の予防にはなりません。

自分の身体の状態を知る

一番伝えたいのは、自分の身体の状態を知り対処してほしい!ということ。

もちろん体調が悪くならないようにしていてほしいけど「いつもより首こり背中のこりでつらいな」そう思ったら、いつもより多くセルフケアをする、そして小食にして早く寝るなど対処をすればひどくならずにすみます。

ボクは体調悪いときは、水分補給をしっかりして食べずに寝ます。

そうすると翌日には体調が良くなるけれど、それはボクの場合ね。

みなさんより自分に対して効果的なことを毎日たくさんやれているからそれぐらいですむわけです。

風邪の予防は

・マスクをする
・手洗いうがい
・睡眠をしっかり
・加湿をする

これらで防ぎましょう!!

睡眠環境も大事なのでこちらの記事も参考に!!

どうも。仙台の整体「根白石整骨院」 日本酒好き整体師の荒川です。 冬になると睡眠不足になる方が多くなります。 今日...

きっと読まない人もいると思うので、

エアコンの温度設定を冬は18℃から20℃くらいに設定してつけたまま寝る。加湿もしっかりしながら。

これはぜひ実践してください。電気料金とか言っている場合ではありませんよ!!

首こり・背中のこりはマッサージだけでは良くならない

だから、いつまでも首こりや背中のこりが楽にならないのは睡眠不足が影響していて自律神経の不調が関係しているのです。

こりのある首や背中をマッサージしていても楽にならないのはこのような理由。

自律神経の働きを良くする必要があるのです。

当院では、施術でも自律神経の働きが良くなることをしていますが、それだけではなくセルフケアもお伝えしています。

これはものすごく効果的でボクも当然ですが毎日やっています。

気になる方は会ったときに聞いてくださいね!

首こりや背中のコリでお悩みの方は、こちらの記事も参考になるのでぜひ参考にしてください。

首こりは首を揉んでも楽にならないことをご存知ですか?首こりになるには原因が必ずあります。首こりの整体方法と原因について詳しく書いてますので参考にしてください。
The following two tabs change content below.
荒川 佳祐

荒川 佳祐

美味しい食事に合った日本酒を求めて年間150種類は飲む日本酒好き整体師。 冷酒・燗酒・常温酒どれも好きです。